お知らせ

インターンシップに参加している大学生です。

いわき湯本温泉 元禄彩雅宿 古滝屋 に1月31日からお世話になっている大学生 久保田と申します。

古滝屋は若旦那をはじめ、旅館の周囲の環境や、地域の交流を大切にする旅館です。

本日は、東日本大震災について、里見さんと学会の方々で講話があり、そこに立ち会わせていただきました。

そこでは、3.11から今までの里見さんと古滝屋の歩みを聴かせて頂きました。

今年で325周年になる古滝屋は、実はさまざまな苦労があったそうです。

その数々の苦労を乗り越えてきた古滝屋だからこそ、ここまで復活することが

出来たのだと思います。

私は、インターンシップに参加して三日目になりますが、早くもたくさんの

良い方々と出会い、旅館の仕事をはじめ、いわき市のことまで学ばせていただいてます。

古滝屋のスタッフの皆さんは、人間味あふれるやさしい方ばかりです。

若旦那の里見さんは、さまざまな問題を正面から向き合い日々行動している方です。

短い期間ではありますが、里見さんをはじめ古滝屋のスタッフの皆さんのもと、

たくさん学ばせていただきたいと思っています。